· 

カラーの抽出

インテリアコーディネート

通っているインテリアの教室での課題です。

テーマは「カラーの抽出」。普段あまり接することが少ない宮殿のような部屋をあえて選びました。

 

サイズを正確に測り、カラーの用紙をカットして貼り付けて自分なりの意見を書きプレゼンするという一連の流れにようやく慣れてきました。

情報の正確さも大事だけど、プレゼンボードとしての役割、バランス、見やすさ、センスが重要視され、自分の意見がまとまっていないとプレゼンの時にスラスラ言葉が出てこないので、まずは自分でどう思うか、どう感じてこの部屋を選んだのかを頭の中でしっかりと考えます。

普段直感人間だけど頭を数学脳(?)にして考えます。思っていることを言葉にして発する・・数学脳ではないので本当に一番苦手なこと。でも先生がすぐそれに気づいてくれて、今は数をこなしてレッスン中です。

 

カラーを勉強してからは、色に対しての考えや意識がガラリと変わりました。

ディスプレイをする上でもずいぶん違ってきて、直感でしていたことが説明できるようになってきました。

先生、ありがとうございます!